Space Cleaner

身近なものの除菌から「空間除菌」までマルチに使える総合除菌液



驚きの除菌効果

スペースクリーナーは主成分として次亜塩素酸を高濃度に含有し、菌やウイルスに対する高い除菌効果を発揮します。
弊社で行った効果判定試験ではブドウ球菌の増殖を99.4%抑制することに成功。
アルコール除菌液にも勝る高い除菌効果が証明されました。



高い消臭効果

次亜塩素酸によりニオイ成分そのものに作用し、ニオイのもとと反応することで消臭します。
スプレーでも塗っても空間に飛ばしても。どのような使い方でも的確な消臭力を発揮します。



究極の安全性

スペースクリーナには余計な成分は一切含まれていません。フィルター濾過した精製水と次亜塩素酸のみ。
次亜塩素酸は厚労省にも食品添加物として認められるほど安全な成分で人体への悪影響はほぼないとされています。
さらに生産はすべて国内工場で行い徹底した品質管理と外交状況に左右されない体制を整えています。



素晴らしい汎用性

スペースクリーナーの用途は非常に多岐にわたります。
手指消毒、うがいなどの人体への使用、スプレーボトルに入れて吹き付けることでの物の消毒、除菌。掃除の最後に使用して床の除菌。外出後のマスクに振りかけて除菌。
考えられる用途は無限大です。※取扱説明書に従い、適切に扱う限りにおいて



他にはない究極の忍技「空間除菌」

弊社よりかねてから発売しているスペースオーダーを改良し、スペースクリーナーの噴霧に対応した改良版を同時発売。

こちらに入れて空中噴霧することで「空間除菌」を実現。スイッチひとつであなたのお部屋をウイルスや菌の脅威から開放します。
しかもその効果は空中に浮遊する菌を98%不活化するという類まれなもの。※効果判定試験より
今こそこの忍びの技をもって安心・安全を取り戻しましょう。

空間除菌についてはこちら



保存の「壁」を克服

次亜塩素酸を含有する機能水、その共通の問題点は「保存力」でした。高濃度なものだと1ヶ月ほどで有効塩素濃度が大きく落ちてしまいます。
弊社のスペースクリーナーはその壁を炭酸を利用することで克服しました。500ppmの高濃度ながら開封後最大3ヶ月に渡り使用可能です。



価格への挑戦

スペースクリーナーは完全国内生産、高濃度、高純度を実現しながら価格を極限まで抑える生産技術の確立に成功。
スペースオーダーにて100回空間除菌可能なパッケージでわずか5,000円。
この品質でこの価格は「確実にお得」であると自身を持っておすすめします。
さらに、昨今の新型コロナウイルス感染症を鑑み、事態収束までは半額の2,500円でご提供。
皆様に少しでも安心してこの難局を乗り越えて頂きたい。私達のできるせめてもの社会貢献です。




追)弊社から皆様へのお願い

昨今の除菌需要の高まりにより主にECサイトなどでやたらに高濃度な次亜塩素酸水なるものや、加湿器に入れて噴霧できますと言った謳い文句で販売している次亜塩素酸関連の商品が多く見られます。
次亜塩素酸は適切な生産方法と濃度管理をして初めて有効に使えるものです。高濃度すぎるものは人体に危険な次亜塩素酸ナトリウムでなければ科学的には濃度が実現できません。詐称ならまだしも、次亜塩素酸ナトリウムを次亜塩素酸水と誤認して健康被害が起こることは絶対にあってはなりません。
さらに、次亜塩素酸水は耐塩素処理のされていない通常の加湿器に入れて噴霧するとその基盤やゴム部品を腐食し、加湿器の故障のみならず火災や有害蒸気など思わぬ事故に繋がる可能性があります。
このような時世だからこそ正しいものを選ぶように是非気をつけて下さい。
また、取扱説明書にも記載しておりますが、弊社スペースオーダーに濃度管理不明な他社の商品を入れる行為並びに、弊社スペースクリーナーを耐塩素加工状況の不明な他社製の加湿器や噴霧器に入れて使用することは絶対に避けるよう重ねてお願い申し上げます。




デジタル取扱説明書

用途別使用方法

①人体への使用

キャップ1杯(10ml)を10倍(100ml)の水道水で希釈して下さい。「例:うがい、手指消毒などに使う」

②物へ吹き付ける形での使用

キャップ1杯(10ml)を5~10倍(50ml~100ml)の水道水で希釈して下さい。「例:キャップ一杯を100mlのスプレーボトルに入れて使用する」
※5倍希釈に近い場合(濃度が濃い場合)は金属への長時間の付着にお気をつけ下さい。万が一ついた場合は早めに拭き取って下さい。

③つけ置きでの使用

キャップ10杯(100ml)を5倍の水(500ml)の水道水で希釈して下さい。「例:衣類やマスクのつけおき除菌」

④空間除菌

キャップ2杯(20ml)をスペースオーダー(改良型)のタンク内に入れ、内側の線まで水道水を注いで下さい。
※空間美容と併用する場合はキャップ2杯とスペースリキッド1スポイトを同時に入れ、内側の線まで水道水を注ぎます。

禁止事項

・他の溶液との混合は絶対に避けて下さい。化学反応により思わぬ事故に繋がる可能性があります。
・必ず希釈をし、濃度を守って使用して下さい。人体への悪影響や器物の損壊につながる可能性があります。
・スペースオーダー以外の機器にスペースクリーナーを入れる行為は絶対にお止め下さい。機器の故障のみならず、家財の浸水や有害物質の発生など予期せぬ事故に繋がる恐れがあります。

Space Orderスペシャルサイトへ戻る